2007年06月30日

キミドリ


今話題の早稲田松竹で、今日までパプリカと鉄コン筋クリートをやってて、観に行くつもりにしてたけど泣く泣く諦めた。

2本立ての映画をみてるような余裕はさすがに無いみたいでした。

岩井俊二の週は絶対行く。




今作ってるもの。超ポップなレインコート。外国の雑貨屋さんに売ってそうな。

コットンにビニールコーティングしてあるピカピカの白い生地に、蛍光キミドリのパイピング。

襟が超大きくて肩が落ちたシルエットで、脇にウエストくらいまでのスリットが入っててそこからベルトに付けたスカーフみたいな布がひらひら見える、そんな予定。

これから作るすごい短いショートパンツと、長靴みたいなブーツを合わせたら絶対かわいい。

最初は赤と白の4ミリ幅のストライプをパイピングに使って、蛍光キミドリをフラップやベルトループの裏に使おうと思ったけど、今回はキミドリに統一することにした。

あとはステッチたくさん入れて、縫いあがってからプリントをする予定。

でもね、赤白ストライプと蛍光キミドリの組み合わせってほんとかわいい。わくわくする。




服飾の勉強を始めて4年目にして、やっと自分がほんとにやりたいことが分かった気がする。

あたしは、明るくて楽しくてカラフルでポップな、誤解を恐れずにいうならばおもちゃみたいな服が作りたい。

高校生の頃からずっと作り続けているあのファスナーのペンケースみたいな。

最初にあのふでばこを作った時の初期衝動が、やっぱりあたしのものづくりの原点なんだ。

なんでもっと早くこれに気が付かなかったんだろう。もう。

難しいパターンの構築的な服もいい、シンプルで美しいシルエットの服もいい、素材にこだわったナチュラルな服もいい。でも、あたしがいちばんやりたいことはもっともっとわくわくすること。

今までの作品、全部捨ててしまいたい!あれもあれもあれも、きっとほんとのあたしじゃなかったんだ。
ばいばい。

卒コレは本当に楽しいものづくりをしようと思う。

あと半年は、本当に作りたいものを作ろう。

posted by みほこ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

without talking


今週はパトリックがパリに行ってるためスティルが全部休み。
つまり週の半分休み。
その分あとで補講が入るらしいけど。

最近すんごく怠け癖がついてるからここで頑張らないと。
ほんと、このままじゃだめだ。頑張らなきゃ。

心がブレてるのは見て見ぬふりをすればいい。それはあたしの大人の強さだ。

posted by みほこ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

「その本って、題名を逆さに読むと、『唾と蜜』になるんですよ」


昨日は授業で浅草で行われていたレザーフェアに行った。

あたしは卒コレとかでレザーは使わないし、今はあんまり興味が無いのでびみょーな感じだった。

浅草橋の方の副資材がたくさんあるところの方が楽しかった。ビーズとかボタンとか金属パーツとか。楽しい。

最初は、せっかく浅草来たんだからおいしいもの食べてこうとか言ってたのに、なんかもう疲れてすぐに帰った。




今日はHOMMAのファミリーセールに行った。
カットソーを90%オフで買う。自分で服を買ったのは去年のロンドン以来。
日本で服を買ったのは去年の8月以来。たぶん。
あーあ…。




なかなか見つからないなぁ。

UCCのエヴァ缶。

18日から発売されてるはずで、コンビニに行くたびに探してるけどどこにもない。

まぁ、ある所にはあるんだろうけど、そこまでして欲しくはないな。でも普通に、欲しい。

UCCの代わりにエヴァウエハースを買ってしまう。
今日のはカードが渚カヲル君だった。嬉しい。

posted by みほこ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

デストロイ。


あれ。
わたしの心はまだブリッツから帰ってこない。


ALLを聴きながら思う。

シンガロングのときの中村一義の歌の迫力は凄かった。CDと全然違う。希望のカップリングのライブ音源もあそこまでの迫力は無かった。

あの、殺気立ったような、ゾクゾクするような歌は、また聴けるだろうか。

posted by みほこ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

ありがとう、100s


100s LIVE TOUR 2007 百来来@横浜ブリッツ

目の前で、中村一義が、とても楽しそうに、楽しそうに、歌ってる。

まっすぐな音楽をまっすぐ鳴らしてくれて、それを正面から受けとめて、あぁ、生きてるなぁと感じる。
今、ここにいる幸せを、これでもかと感じる。

セットリストはなんとなく予想できてたけど、なんとアンコールでやったのは、あたしが一番聴きたかったあの曲。さすがにこれには大泣きせずにいられなかった。

最前近くまで行ってしまい、終わってみればTシャツはびしょびしょ、顔はぐちゃぐちゃだったけど、なんだか体のなかの嫌なものが全部流れちゃったみたいに気持ち良かった。

部屋で一人で聴く中村一義は特別だけど、大勢の人と手を叩いて聴く100sだって素晴らしい。
そう思えて本当によかった。

何より、誘ってくれた友達のお友達に感謝。

また7月にきょーちゃんと見れるのほんとに楽しみだよ。楽しみすぎてニヤけるよ。眠れないよ。

今日の軽い筋肉痛が、少し嬉しいと思った。

posted by みほこ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

梅雨はじまった。


ずっと昔から仲の良い男友達が、最近恵比寿のちょっと近くに引っ越してきて、彼はバイクを持ってるのでよく乗っけてってもらう。

昨日は江戸川に行こうと思ったのに、天気が悪かったのでおとなしく渋谷で沖縄料理を食べた。

あーーーーもーーーー超行きたかった。
江戸川。といえば中村一義。日曜は100sライブだし。(きょーちゃんお先に!)

ま、勝手に一人で行くことにしてただけで、嫌だって言われたらそれまでだったんだけどさ。

でも、今日江戸川の土手に行くつもりだったー、と言ったら意外にもノッてくれた。さすが。

しかも今レキシ(池ちゃんのやつ)が気になるらしく、レキシ聴きながら江戸東京博物館に行きたいとファンキーなことを言いだしたので、今度晴れた月曜日にそんな感じのツアーをしようと思う。

うん。せっかく行くなら今日みたいな夕焼けの日がいい。今日の雲の色は怖いほどきれいだった。


彼とはもう出会って7年になるけど、よくこんなめんどくさいあたしと仲良くしててくれるなぁと思う。

実際、めんどくさいことたくさんあったのに。
ほんと、大人になったねぇ。あたしがね。




今夜は、買ってきたばかりの伊坂幸太郎の『チルドレン』を読んで寝よう。
読みおわるまで寝れなそう。

posted by みほこ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

青い土星と赤い月


初めて電子レンジでパスタが茹でられるやつ使ってみたけど、全然おいしくないねあれ。

少しめんどくさいけど、大きい鍋でたっぷりのお湯を沸かして茹でたほうが、安いレトルトのソースでも全然おいしく食べられる。

野菜も電子レンジで茹でられるらしいけど、きっとおいしくないよ。

話は変わって、今タトゥー入れたい病。
完全に周りの影響である。みんなかっこよくさりげなくちらり自分を表現している。いいなぁいいなぁ。

就活終わったら入れよかな。終わらなかったりして!

あ、リンパ線が腫れてるっぽい。

posted by みほこ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

Vivid Colors


今日はパトの提案で東京都現代美術館の図書館で一日授業をした。

まず、佐内正史さんの写真集を3冊。
このひとの目線はきっとやわらかい。たまにどきっとするほど鋭い。
中に書いてある詩のような文章でぐっときたものがあって、何回も何回も繰り返し読んで、暗記してしまう。

窓際の席でゆっくり写真を眺めていたらあったかくなって自然と目が閉じて少し寝た。最高に気持ちいい。

それから、ロンドンのアトリエがたくさん載った本をみてわくわくして、いつかはこんな部屋を作りたいと思った。

そろそろ真面目に資料を探そうと思い、本屋で気になってたけど高すぎて買えないものを何冊かじっくり見て、Jeff Koonsの作品集を何ページかコピーした。

このひとのは好きなのはすごい好きだけど嫌いなのは大嫌い。
色がとにかく鮮やかで、まさにあたしの中の「カラフル」のイメージはこの色だと思う。

それから、Andy Warholの分厚い作品集をみた。

好きそうだね、と言われるけどたぶんそんな好きじゃないだろうなぁと思ってて、じっくり見たらやっぱりそんなに好きじゃなかった。おっ、と思ったのもあったけど。

ちょっとアメリカ色が強すぎる。
アメリカ文化が嫌いなわけじゃないけど、今それを取り入れたら自分が何をしたいのか分からなくなってしまう気がした。

しかし、こんなたくさん写真集やアートブックがあって、一日じゃ全然足りない。もっと探したらもっと好きなのたくさん見つかるよ。

子供の美術書もたくさんあって、ゴッホ、モネ、ピカソ、シャガールあたりをみてみたけど、普通の画集を見るよりずっと面白いし、美術を好きになる。

ゴッホのひまわり、去年ロンドンで本物を見てすごく好きになったんだけど、そのひまわりの説明に、「ゴッホの家にともだちの画家のゴーガンが引っ越してくることになりました。ゴッホは嬉しくて、ゴーガンのためにひまわりの絵をたくさん描きました。」とか書いてあるんだよ。
それ読んでますます好きになった。

美術の教科書もこんなふうにすればいいのに。

また絶対ここ来たい。
子供の美術書を読みに。

posted by みほこ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

まちのおかしやさんとまちのみゅーじっく


うちの近くのまちおかでかかっている音楽は一体どの店員さんの趣味なんだろうか。

このまえはくるりのベスト(たぶん)、そのまえはビートルズ、今日なんてフリッパーズギターだ。

すごく良いと思う。

わたしの予想では、次にくるのはスピッツ。いや、意外とブルーハーツとか。はっぴいえんどなんかが流れだしてもおかしくないなぁ。

きっとオザケンはいつかかかるけどコーネリアスはかからないんだろうな。

そんな感じ。

まちおか、素敵だ。

posted by みほこ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。